痩せる薬

「痩せる薬」は海外では普通です

痩せたい…。でもダイエットはつらい…。

そんな人は大勢います。
一説によれば、ダイエットの98%は失敗に終わるそうです。
色々なダイエット方法がありますが、つらい我慢が必要なのがほとんどなので、長続きせず失敗します。

 

しかし、もっと簡単で手っ取り早い方法があります。

 

「痩せる薬」

 

です。

 

痩せる薬で最も有名なのは「サノレックス」ですが、これは医師の処方が必要であり、簡単には購入できません。
世界には多くの痩せる薬がありますが、日本では規制が厳しく、ほとんどが販売されていません。
しかし、アメリカなどでは普通に売られていますし、多くの人が気軽に使用しています。

 

そこで、痩せる薬は海外から個人輸入することをおすすめします。
海外の医薬品を個人で取り寄せて自分で使用するのは合法です。問題ありません(販売すると違法になります)。

 

個人輸入と言っても、英語なんかは全く必要なく、代行業者のサイトで購入すれば、普通の通販のように簡単に購入できます。

 

以下に、海外で人気の痩せる薬を紹介します。

 

痩せる薬には中枢神経に作用して食欲を抑制するタイプと、摂取した油分の吸収を阻害するタイプがあります。
食欲抑制系の商品はサノレックス、リポドリン、ファスティンなどです。吸収阻害系はゼニカル、オルリファストなどがあります。
いずれも絶対に痩せる薬とは言い切れませんが、口コミの評価は高いです。

 

リポドリン

リポドリンは肥満大国アメリカで売上No.1の痩せる薬です。
有効成分エフェドラが中枢神経に作用し、食欲を減退させ、カロリーの燃焼を助けます。
お腹まわりやお尻、太ももなどのどうしても落ちない脂肪にお悩みの方におすすめです。

 

リポドリンの効果ですが、口コミを見るとかなり期待できそうです。
しかし、その半面、副作用が出る場合もあるので注意が必要です。

 

リポドリンの口コミ

★副作用がキツいです。私は吐き気と心臓がバクバクします。でも、1ヶ月でマイナス5kg。

 

★効き目抜群です。食べ過ぎた時に飲むと、翌日から減量でき、すぐ元通りになります。

 

★食欲はかなり抑制されており、以前の半分の食事量でお腹いっぱいになります。

 

★動悸や吐き気は無く、食欲はかなり抑えられました。過食が止みました。

 

★ヤバイです。こんなに効くダイエット薬は初めてです。癖になりそうで怖いです。

 

★食事制限一切なしで、1ヶ月2.5kg減りました。

 

<総括>
口コミを見ると、確実に痩せるとは言えませんが、多くの人が効果を感じているようです。1ヶ月で数kg減量している人もざらです。
しかし、副作用についての報告も少なくありません。代表的なのは、動悸、不眠、吐き気、などです。また、集中力が高まるという口コミもありました。
副作用が出た場合、飲む量を減らすか、しばらく止めてみるとよいでしょう。

 

リポドリン体験談

リポドリンを実際に使用した方に話をうかがいました。

ダイエット効果は絶大ですが体がつらいです(30代/女性)

「リポドリン」の存在を知ったのはダイエットサイトの書き込みからでした。
「飲むだけで食欲がなくなり自然に痩せられる」と書かれた口コミに興味を抱いたのです。
私が太ってしまったきっかけは、「妊娠」でした。

 

妊娠中に食欲が増しいつも以上に食べていたところ16キロも太ってしまったのです。
「赤ちゃんを産んで母乳で育てていくうちに痩せるに違いない」と思っていたのですが、最初に5キロやせた以来、全然体重に変化はありませんでした。
見た目も別人のようになってしまい、まだ20代なのに40代ぐらいのおばちゃんと間違えられたこともありかなりショックでした。
そこで、妊娠前の体重のプラス11キロを何とか落としたいと思うようになりました。

 

リポドリンの入手は個人輸入で手に入れました。
ネット上で「リポドリン」とキーワードを入れると正規品のリポドリンを扱っているショップがあります。
私はオオサカ堂で購入しました。

 

ネットで事前に口コミを調べたところ「副作用がある」と書かれていたので、はじめは朝食後に一錠だけにしました。
飲んで30分ほどたつと動悸がしてきて「これは副作用かもしれない」と思い少し怖くなりましたが、気にしないように生活していました。
階段を上ったりすると軽く息切れを起こしめまいがすることもありました。

 

体重に変化があったのは三日後で、1キロ減っていました。
確かに飲んでいると食欲はなくなります。
一応、朝食は食パン一枚と牛乳をコップ一杯飲むのですが、お昼の時間になったも「まだいらないかもしれない」と感じるので、リポドリンのサプリを飲み始めたら、結果的に一日二食になってしまいました。
こんな感じで一か月ほどサプリを飲み続けたところ、なんと5キロの減量に成功することができました。
特に運動をすることもなくここまで痩せられたことに驚いています。

 

しかし、人にもよると思うのですが私には副作用がきつすぎました。
産後で普通の人よりも体力や免疫力が下がっているからかもしれませんが、一日中体がだるいし、少し動くと動悸がするので休みながら家や育児をこなしていました。
5キロ痩せたことで満足感はあるのですが、このまま続けていくと普段の生活に使用をきたすので一か月の使用でやめてしまいました。


→リポドリンの詳細・口コミはこちら

 

ファスティン

ファスティンは処方箋なしで使用できる商品の中で最も強力と言われています。
有効成分フェネルチアミンが苦痛を伴わず食欲をコントロールして、食べ過ぎを防ぎ、脂肪の蓄積を抑制します。

 

ファスティンの口コミ

★1週間で3kg痩せました

 

★4週間で7kg減りました。

 

★空腹感でイライラするとがなくなりました。

 

★1年近く愛用してます。確かに食欲は抑えられます。

 

★副作用の心配がありましたが、三ヶ月たっても特に問題は出ません。

 

★飲んだあと2時間位 動悸、目眩がします。

 

★飲んだら気持ち悪くなってしまったけど食欲本当になくなります。

 

<総括>
口コミでは多くの使用者が食欲が減ると感じているようです。当然、体重も減ったという声も多いのですが、副作用についても多くの人が感じているようです。
特に動悸(心拍数が上がる)という人が多いです。
また、ファスティン(リポドリンもですが)だけでなく、運動するなどの他の減量方法も併用して痩せている人も少なくありません。

 


→ファスティンの詳細・口コミはこちら

 

ファスティン体験談

ファスティンを実際に使用した方に話をうかがいました。

ファスティン飲み始めて5キロダイエット成功(50代/女性)

色々ダイエットサプリを試しましたが、いまいち効果が出なくて諦めてた時に、ネットでたまたまファスティンに出合いました。
ネットで、読んでるうちにすごく興味が出て一度試してみようと思いました。
オオサカ堂で、60錠×1本で 6,827円で、おまけに送料は無料でした。

 

そこまでコスパはいいほうではありませんが、効果が出るなら安いかなと思いました。
注文して4日くらいで届きました。

 

初めて飲んだ感想は、少し苦く感じたので次からはゼリーのオブラートに包んで飲みました。
空腹感が前よりなくなった気がして間食も減りました。
一日2回朝と夜に分けて飲みました。
飲み始めて1週間くらいから体重が落ちてきました。
2キロですが、大満足でこのまま飲み続けました。

 

副作用などはなく、今まで飲んだことのサプリメントより効果は早く出てこれは自分に合ってると思いました。
眠気なども無いので、そこは助かります。
車の運転が多いので、眠気があるものはサプリでも避けていました。
朝と晩だけですので、効率的にも良いですし、飲み忘れることもありませんでした。
仕事に行ってるときは、外回りが多いので忘れることがありますので、朝、晩でよかったと思います。
海外からの発送だと聞いていたので不安もありましたが、口コミをみて安心して効果ありなのでこれからも飲み続けたいと思っています。

 

1ヵ月くらい飲んで5キロもダイエットしたので大成功といえると思います。
今まで、どのサプリメントも効果なしだったのですごく感動しました。
家族にも綺麗になったとまで言われました。
着れなかった洋服もダイエットのおかげで着れるようになり最高です。

 

今では家族で愛用してるサプリメント、ファスティンは台所に置いて忘れないように飲んでいます。
もちろんオブラートに包んで飲んでいます。

 

ゼニカル

ゼニカルは世界売上ランキングトップクラスのダイエット医薬品です。
日本でも有名になるつつあり、現在は多くの使用者がいます。
ゼニカルは吸収阻害系の痩せる薬で、食事により体内に蓄積された脂肪吸収に作用し、余分な油分30%を吸収せず、体外へ排泄します。

 

ゼニカルの口コミ

★2週間程度で2キロ程度体重が落ちました。

 

★ゼニカルを飲み始めて、体重が増えなくなりました。

 

★値段も安く、効果もあり大満足です。

 

★油断しているとパンツに油のシミがついてしまいます。

 

★ラー油のような油が大量に出ます。

 

<総括>
効果に関しては、実際に体重が落ちた、という口コミはそれほど多くありませんでした。しかし、満足度は高く、リピータや大量買いの人も多いようです。
リポドリン・ファスティンと違い、副作用に関する口コミは少ないです。
ただ、吸収されなかった油が大量に出てくるため、トイレや下着を汚してしまう人が続出しています。女性であれば生理用ナプキンは必須です。
なおゼニカルは美容外科で販売されていますが、一箱1万円程度と、個人輸入の倍以上の価格です。

 


→ゼニカルの詳細・口コミはこちら

 

ゼニカル体験談

実際にゼニカルを使用した方に話を伺いました。

激太り時にゼニカルを使用していました(40代/女性)

ゼニカルを飲み始めるきっかけになったのはイライラの悪循環でした。仕事のイライラを食べ物を食べることで解消していたのですが、すぐにブクブクと太ってしまい、余計にストレスを感じることに。ダイエットをしても、イライラ。何をしてもイライラ。自律神経が乱れていると言われてストレスの無い生活を心がけようと思ったのですが、一番イヤだったのが太ってしまったこと。そこで、絶対に体重を落とそうと決めて飲み始めました。

 

ゼニカルを選んだ理由ですが、3桁体重があった友人が見事にゼニカルでダイエットに成功していたからです。美容外科で処方されていましたので、病院で手に入るというのも魅力的でした。他のサプリメントはいくつか飲んでみましたが、正直目に見えるような効果は得られなかったので、副作用も怖かったのですが結局ゼニカルを選びました。

 

効果ですが、2年ほど休み休み続けて35kgほど減量しています。
有名ですが、ゼニカルは副作用が結構強いんですよね。私の場合は具合が悪くなったりはしなかったのですが、ちょっとでも脂っこい物を食べるとお尻から油が吹き出します。トイレも毎回ちゃんと掃除をしないと油がこびりついてしまいますよ。水では流れないので洗剤を使ってゴシゴシしたり、トイレに入ったらまずはトイレットペーパーを何枚か置くと油をキャッチしてくれるので掃除の手間がかからなくなります。この方法は友人から教えてもらったのですが、美容外科で配られるマニュアルに記載してあるそうです。

 

後はナプキンも必須。最初はパンティライナーでも大丈夫かな?なんて思っていたのですが、思い切り下着を汚してしまったことがあります。ただし油自体は嫌な臭いがするわけではありませんので、ちゃんと厚めのナプキンをしておけば特に問題は無いです。トイレットペーパーもそうですが、ちゃんとカバーすることが出来ますよ。
そして、油の量を減らすために自然に食生活も改善されていきますので、食べ過ぎちゃった時だけゼニカルを飲むようになっていきました。

 

オルリファスト

オルリファストはゼニカルのジェネリック品です。
つまり成分はゼニカルと同じにもかかわらず、安い商品です。
ゼニカルは5千円程度ですが、オルリファストは3千円程度と格安です。
なので最近ではゼニカルよりオルリファストの方がよく売れています。

 

オルリファストの口コミ

★10日で2キロ体重が減りました。

 

★半年継続して体重は少し減ですが、体調はとても良くなりました。

 

★油断してオナラは厳禁です。たいへんなことになります。

 

★パンツをたくさん破棄しました。

 

★ゼニカルと比較して効果は同じように感じます。

 

<総括>
やはりゼニカルと同じく、排出される油分で困ったことになりそうです。女性はナプキン着用でなんとかなりますが、男性は…。
ゼニカルと成分は同じなので効果も同じはずですが、中にはゼニカルの方が効果が高いという口コミもありました。余裕のある人は両方試してみてもよいでしょう。


→オルリファストの詳細・口コミはこちら

 

オルリファスト体験談

実際にオルリファストを使用した方に話を伺いました。

産後ダイエットにオルリファストを利用しました(20代/女性)

産後、母乳をあげていてもなかなか体重が落ちず、1年後には10キロ増えてしまったため、オルリファストを使用しました。

 

授乳中は服用することができないため、授乳を終えてから使い始めました。私は毎日服用していたわけではなく、脂っこい食事をしたときや、焼肉などの外食時のみ服用しました。食事をする30分前には必ず欠かさず服用し、使っても1週間に2日程度におさえていました。

 

その理由は、オルリファストを服用すると、「お尻から油がでてくる」からです。オルリファストによって吸収されなかった脂分が、そのまま排泄時に流れ出てくるため、その処理が大変です。トイレ掃除の回数が増え、油が出てきた時はその都度洗っていました。また、排泄時以外にも無意識で流れ出てしまうこともあったので、常に生理用ナプキンを使用していました。ナプキンがなければと思うとぞっとします。男性は少し抵抗があるかもしれませんが、ナプキンを使った方が良いです。何かで油をガードしなければ、そのまま服にしみついてしまいます。油は赤い色をしているので、万が一ナプキンをしていても漏れてしまった時のことを考えると、白い服を着ない方が良いと思います。

 

処理は大変ですが、オルリファストを使用し、初めの1ヵ月で2キロの減量に成功しました。オルリファストを服用する以外に特別行ったことはなかったので、オルリファストのおかげだと思っています。体脂肪も1%減りました。

 

また、私がゼニカルではなくオルリファストを使用したのは値段が安いからです。ゼニカルのジェネリック版なので、約半分の値段で購入できます。日本の薬局では購入することができないため、私は薬輸入業者を利用しました。インターネットから簡単に購入できるので便利です。値段も送料込みで3千円ととてもリーズナブルでした。

 

まとめ

ダイエットのため、食欲をなくしたいなら、リポドリンかファスティンがおすすめです。
どちらも似たような商品ですが、リポドリンの方が安くて人気も上です。

 

食べることが好きで食べる量を制限したくないならゼニカルかオルリファストです。
オルリファストはゼニカルのジェネリックなので成分は全く同じで価格が安いので、個人的にはオルリファストがおすすめですが、中には正規薬であるゼニカルの方が効果が高いという人もいます。

 


→リポドリンの詳細・口コミはこちら

 


→オルリファストの詳細・口コミはこちら

 

 

参考:ゼニカルのCM

ゼニカルは日本では認可されていないので販売されていませんが、アメリカでは普通に販売されています。アメリカ人は半端無く油分を摂取するので、ゼニカルも人気も高いようです。

 

サイトリンク
食欲抑制剤